スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 今回のSimpleQuest更新。 | main | 8本足のお馬さん。 >>

蕎麦と蕎麦湯と大根絞り。

少し前に開店した蕎麦屋に行ってきました。
美味いと評判の蕎麦屋の二号店なので、気になってたんですね。

ちなみに余談ですけど、一号店は1000円で蕎麦が食べ放題。
それが唯一のメニュー。つまり食べる量が少なめの人には不利な構造。
大食いタイプで無い私には逆に食べにくかったんですよね。

二号店は少ないながらも、普通の食堂と同じく幾つかメニューがあるスタイル。
距離的にも、こっちの方が近かったので好都合でした。
選んだのは、シンプルに盛り蕎麦。そしてしばし待つ事約20分。
ようやく出来上がった蕎麦を前に、さあ食べようと実物を見てみれば
タレを入れるべき器には何故か最初からナゾの液体が。

ブツを持って来てくれた店員さん曰く
『大根おろしの絞り汁です。これにタレを注いでから食べてください』
…へ?大根おろし…?まさか…。嫌な予感は見事に的中。

ぬおおおおっ、めっちゃ辛いっ!

流石にこれは堪えました。そりゃもう辛いのなんのって。
正直言って、このパターンは全然考えてなかったですね。

とはいえ、不味いわけでもなし、残すつもりなどさらさら無いわけで。
それから30分かけて、どうにか根性で食べきりました。
ずっとヒリヒリする感覚が残る、という感じでは無かったですけど
それでもかなりしんどかったです。

ちなみに最後に蕎麦湯を飲んだのは言うまでもありません。
何故かいつも以上に落ち着けたのは秘密。

味は決して悪くは無かった、というか確かに美味しかったにも関わらず。
…再び食べに行きたいとは思わなかったのは何故だろう。
| 色々食べてみた感想。 | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 20:20 | - | - |
Comment









Trackback
url: http://freischutz.jugem.jp/trackback/36

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM