スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 『あらたにす』どころか…。 | main | 本日の地震と緊急地震速報。 >>

皮算用…ともちょっと違いますが。

ここ最近、ホント忙しくて困ります。お仕事よりも寧ろ個人的な用事が。
自分の選択の結果なら甘受も出来るってもんですが…巻き込まれのトバッチリとなると、ちょっと、ね。
まあ、ある意味人命に関わる事なので、サボるのも気が引けるのですが。

そんなわけで、例のパソコン、未だに完成の目処が立っていません。
とりあえず機会を待ちながらお金を追加で貯めてます。
旧型で無い限り、パーツは待っていれば値下がりしてくるから、まあ困らないですし。
今はどういう品に仕上げるか考えておこうかなと。

で、今のところの予定はこんな感じ。【続きを読む】から。

OSは前のエントリと相反しますが、あえて64Bit版のVistaはUltimateで。無謀戦士化進行中?
なぜ、あえて64Bit版なのかというと。今メジャーな32Bit版のOSだと一つ問題がありまして。
使用できるメモリがグラフィックボードのメモリと合計4Gまでという制約があるそうで。
ま、折角の機会なんだから思い切ってチャレンジャーな感じで、ね。根性で使ってみせるさ。
パソコン初心者の友人が買ったパソがVistaだったので、対応できるようにというのも一つの理由。

VMwareでUbuntu(Linux)というのも面白そうですが…やっぱりこっちも重いかな?

次、CPU。出来ればCore2 QuadかPhenomが欲しいところ。価格が厳しいですが。大体3万円。
コスト削減のためにクアッドコアを諦めてデュアルコアにするならAMDになるのかな?
ただ、基本的に後から買い換えて換装するのは好みじゃないので、最初っから良い物使いたいんですよね。
その後はどうするかって? もちろん、ぶっ壊れるまで使うっ!
(そんなわけで私にとってパーツの買い替えは実質ゼロからのパソコン製作です)

マザーボードは…まあ、CPU次第。Intel系なら大体1万6千円くらいかな。
ディスプレイとグラフィックボード、それとケースは今使ってるのを流用。
前述の事情がありますが、グラフィックボードは後から買い換える事になりそう…。

メモリは2Gを2個、1万ってトコですか。安くなったもんだ。

ハードディスクは出来ればニアライン向けのSeagate製500G使いたいかなと。1万5千円。
ニアライン向け、というのは簡単に言えばサーバなどのオンライン用の一歩手前。
用途の関係上、通常品より寿命が長く信頼性が高いそうな。

DVDドライブは…流石にブルーレイなどとは言ってられないか。
DVD-RAMを含めて大概のDVDが使えて64Bit版OS対応というのは最低条件。
まあ、前者は最近のものならほとんど全部が当てはまりますが。1万有れば問題ないかな。

計算すると推定11万前後…金欠中という事を踏まえれば厳しい出費なんですが、何とか実現したいところですね。
| 素人とパソコン。 | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 21:01 | - | - |
Comment









Trackback
url: http://freischutz.jugem.jp/trackback/126

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM