スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< マジギレその2−特アの皇室利用 | main | そりゃ、シナ新幹線が日本の技術の産物だと知らなければ、ねえ…。 >>

次の選挙はどうするべきか?

朝鮮総連関連会社から献金を受けていたという疑惑の有る参議院副議長が
その疑惑を否認、職務の続行を選び、上層部も容認したそうで。

これについてはこちら依存症の独り言)を見ていただくとして。
個人的に気になっているのは、次の選挙でこっちで投票できそうな相手。

当然ですが、この手の売国馬鹿政治屋や政党を次も当選させる必要は有りません。
こうした醜聞を含め、議員の様々な言動から当選させるべきかどうか判断し
ダメだと思ったら選挙の際に徹底的に叩き落すのが有権者に出来る一手。

しかし、自分のところの選挙区(県)を見た場合。
自民陣営はトップが売国奴と悪名高い特定アジアの奴隷政治屋。
(注:特ア=特亜=特定アジア三カ国とはシナと韓国・北朝鮮のことです)
確か、選挙に立候補しようとした人間を全員却下して
自分達上層部で決めるとか、そんな感じの事をのたまってまして。

つまり、この政治屋が選ぶ候補は、息のかかった手合い
=同じ主義思想の持ち主である危険性も有るわけでして。
そうなると、此処から出てくる候補には期待できない可能性有り、と。

で、対するは民主・社民の連合。
社民党では独自の候補を擁立できる見通しが無くて、民主党に協力するとの事。

民主党に関しては前述のとおりの、あの体たらく。
しかも政党そのもののトップも、今は万事があの調子。
おまけに本当かどうかは知りませんが、こういう話痛いニュース)も有る始末。
一方、社民党というキーワードで思い浮かぶのは→これ。(痛いニュース
それと、拉致被害関連で徹底的に北朝鮮側に立ったという事実。

つまり、下手すれば売国軍団同士の争いになりかねないわけで。
………こういう場合、どうすれば良いんでしょうねえ。

個人的には、まだ自民党政権以外の選択肢は無さそうだと思ってます。
共産党以外の野党ならびに公明党は人権擁護法案に賛成ですからね。
で、共産党も労働関係は兎も角、外交センスがお話にならないと。

ただ、だからといって自民党を全面支持するわけにもいかないわけでして。
自民党側の候補に期待しにくい、あるいは出来ない地域こそ徹底的に蹴落として
最近結構色んな政策でこけまくってる現政権に対する
”抗議”として使うべきなんでしょうが…
(売国政治屋に対する明確な拒否の意思表示としても使えますし)
…しかし、その対抗馬も投票できる相手では無しとなると、難しい。

対抗馬が帰化人と共産党員で投票したい相手が存在しないという
エロ拓と呼ばれてる某議員の地元住民の皆様方の気持ちが分かったような気分です。
| 政治・国際関連 | 01:21 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 01:21 | - | - |
Comment









Trackback
url: http://freischutz.jugem.jp/trackback/110

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM